製品情報

ゆりりんUSH-052は超音波により膀胱内尿量を測る医療機器です。

測定の基本原理として、膀胱内部の水分領域と体組織との音響インピーダンスの違いを利用します。





目で見える

残尿量(蓄尿量)を数値で表示します。連続測定モードでは膀胱内の尿量が徐々に増えていく様子をグラフで表示します。

音と振動で伝える

あらかじめ設定した尿量に達すると、アラームと振動でお知らせします。

コンパクトなデザイン

手で持ちやすく、体に装着して邪魔にならないポケットサイズと軽量に設計しました

定時測定

膀胱内の尿量を自動的に一定の間隔で継続的に測定します。

膀胱内の尿量が徐々に増えていく様子をグラフで表示し予め設定した尿量に達すると、アラームと振動でお知らせします。



mini-SDカードを使って、データを保存しパソコン上で解析することができます。

オプションのminiSDカード経由でPCにデータを読み込み、長時間に渡る尿動態(蓄尿状態、排尿状態)をモニターすることが可能となります。

操作手順

ご使用の手引きはこちら

残尿測定

残尿の有無・残尿の量を測定することができます。

プローブを恥骨上部に押し当て操作することで、現在時点での膀胱内の尿量(残尿量)が表示されます。保険診療報酬区分 D216-2 残尿測定検査 55点 ※表示された尿量測定値についてのお問い合わせは専門のお医者様にお願いいたします。



操作手順

ご使用の手引きはこちら

製品仕様


販売名・型式 ゆりりん・USH-052
医療用具承認番号  21600BZZ00466000
構成 測定器本体/超音波探触子(プローブ(P)
外形寸法 測定器本体:110(H) × 66(W) × 32(D)mm
超音波探触子:45(H)× 33(W) × 7.6(D)mm
重量 測定器本体:200g 超音波探触子:25g
測定範囲 0 ~ 999mL
精度 ±(15% + 20mL)
測定方式 A モード超音波 4ch 時分割電子切換
電源    DC3.0V (単3 形電池 2 本)
定格電流 180mA ± 20%
使用環境温度
5~40°C 相対湿度 95%RH 以下 (結露なきこと)
保存環境温度 -20~60°C 相対湿度 95%RH 以下 (結露なきこと)
電撃保護 測定器本体:BF 型/超音波探触子:BF 型
添付品 取扱説明書/ご使用にあたって/ご使用の手引き 定時測定編/ご使用の手引 き 残尿測定編/保証書/添付文書/コードマーク
本体価格 24 万円(税抜)



利用シーン

適切な導尿支援

アラームの設定により、尿意を喪失した方、 もしくは尿意が曖昧な方に対する適切な導尿タイミングや、排尿誘導の通知が可能になります。

留置カテの抜去

術後など、尿道留置バルーンカテー テルを行った場合に、その抜去後の適切なトイレ誘導と尿量モニタリングを行うことが可能となります。

膀胱機能評価のツールとして

オムツ装着者や、長期に尿道留置カテーテルを施行している患者さんなどに対する膀胱機能評価や、患者さん自ら膀胱内尿量 を認知することによる尿意の回復や、排尿自立を支援します。

消耗品・別売り品

消耗品セット

052-S001

(ジェル1本、テープ3巻、乾電池)

ゆりりんジェル2本セット

052-S002

測定時に空気を遮断するために必要です。特に定時測定の場合は専用ジェルでないと測定が難しい場合があります。

ゆりりんジェルパッド(10枚入)

052-S010

定時測定時、プローブを長時間装着する際にジェルの代わりに使用します。ジェルに比べ、プローブ周囲にテープを張らないので肌への負担が少ないです。

固定帯

052-S005

定時測定時、プローブを固定するために使用します。

プローブ単品

052-S006

プローブ断線等の破損時に単品購入が可能です。

ゆりりんテープ(3巻)

052-S004

定時測定時、プローブを固定する際に使用されます。

プローブクリップ

052-S008

残尿測定時、プローブにつけて、持ちやすくするものです。 角度の調整が簡単になり、ジェルが手に付着することを防ぎます。





その他の商品についてはお問い合わせください。

ダウンロード

残尿測定表グラフ用紙

『排尿日誌を補完ししっかり記録するために』で紹介しております残尿測定表グラフ用紙をこちらからダウンロードしていただけます。